問いかけるアート 工房集の挑戦

埼玉県川口市にある障害者福祉施設「工房集」。そこでつくり出される作品は、日本国内の美術館やギャラリーだけでなく、パリ、ニューヨークでも展示され、美術や福祉の分野で注目を集めている。人間にとって表現するとは、人々が共に生きるとはどういうことなのか。「工房集」の生み出すアートが、閉塞した社会に風穴をあけ、新しい〈世界〉を垣間見せる。

【目次】
はじめに
工房集のあゆみⅠ アートを仕事に
Artists and works①宮川佑理子
Artists and works②齋藤裕一
Artists and works③小森谷章
工房集のあゆみⅡ まだ見ぬ世界へ
Artists and works④大倉史子
Artists and works⑤横山涼
Artists and works⑥西川泰弘
Artists and works⑦渡邉あや
自然の変化、人の気配、時間を刻んだ空間 長崎剛志
共鳴しながら進化する表現 渡邊早葉
時間の共有から生まれる作品 小和田直幸
基本は人と人との関係性に 矢野愛美
表現としての織りに出会って 足立早苗
Artists and works⑧ 田島絵里
Artists and works⑨ 杉浦篤
Artists and works⑩ 柴田鋭一
Artists and works⑪ 伊藤裕
対談 人間が描くことの意味 中津川浩章×小澤基弘
Artists and works⑫ 栗原和秀
Artists and works⑬ 箭内裕樹
Artists and works⑭ 佐々木省伍
鼎談 困難な人の表現を保障することが成熟した社会をつくりだす 松本哲×宮本恵美×中津川浩章
Artists and works⑮ 田中悠紀
Artists and works⑯ 金子慎也
Artists and works⑰ 金子隆夫
Artists and works⑱ 野田夢友
Artists and works⑲ 長谷川昌彦
Artists and works⑳ 尾崎翔悟
作品
おわりに 松本哲
工房集展覧会 1997~2017
みぬま福祉会のアトリエ
工房集を知るための書籍

編著:問いかけるアート編集委員会
定価:本体1,700円+税
A5判/並製/128頁
ISBN 978-4-9908630-3-6
奥付の初版発行年月:2017年9月

¥ 1,836

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

ショップの評価